So-net無料ブログ作成

恐竜博 日本種うさ氷 [お出かけ]

P5150147.jpg

恐竜博に行ってきました。
毎年行っているような気がしますが3年ぶりの恐竜博です。
今回も最新の研究成果が展示されているようです。


入り口を入ると恐竜の進化について解説しています。

P5150007.jpg


恐竜と他のは虫類との違いは直立した足と言われていますが
恐竜が分化する頃は恐竜以外も直立二足歩行していました。

P5150019.jpg

こちらはアジリサウルス、恐竜との共通祖先から分岐した恐竜とは
別のグループに属します。

P5150036.jpg

こちらはヘテロドントサウルス、初期の恐竜です。
較べてみても同じように見えて、どちらが恐竜じゃないかなんて分かりません。
今は、骨盤の股関節に穴があいているか、という
随分細かい所で分類しているそうです。


昔はワニの仲間も二足歩行していたらしいので
進化の結果二足歩行するのは恐竜だけになっちゃったという事のようです


こちらはクリンダドロメウスの復元

P5150143.jpg

トリケラトプスにつながるグループの恐竜で、鳥の祖先とは別の系統にいる
クリンダドロメウスに羽毛が生えていることから、恐竜は進化のかなり早い
段階で羽毛を持っていた事がわかりました。

P5150140.jpg

骨だけで羽毛が生えているのがなぜ分かるかというと

P5150134.jpg

羽毛の化石が発見されているのでした。

羽毛を持った恐竜といえば
今回コウモリのように被膜をもった恐竜が展示されています。

P5150060.jpg

恐竜から鳥が生まれる過程で、色々試行錯誤が合ったことが分かります。


さて今回の目玉は最大の肉食恐竜スピノサウルスの展示です。

P5150092.jpg

なんだかワニみたいでカッコ良くない。
四足歩行で、水の中で魚を食べていたそうです。

P5150099.jpg

復元図はこんな感じ。日本でも歯の化石が見つかっているそうです。


P5150102.jpg

やっぱり肉食恐竜といえばティラノサウルスがいないと盛り上がりません。
今回の展示で一番人気でした。


恐竜展の後は、常設展示も見学
展示のしかたも随分変わって、子供でも大人でも科学に興味を持つような
楽しい展示になっています。

P5150177.jpg

こちらは昔から展示されているアロサウルス
僕が科学博物館で最初に見た恐竜がこれです。


P5150183.jpg

科学博物館を楽しんだ後は
うさぎカフェでかき氷を楽しみます。

P5150179.jpg

白いかき氷ですが、氷にほんのり甘い味がついています。
なかにはうさぎやのあんこが。

あんこに日本酒をかけていただきます。
日本酒とあんこが合うとは驚きでした



おしまい


nice!(70)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 70

コメント 2

Inatimy

恐竜が羽毛に包まれてたなんて、知らなかったので、驚きました^^。
その復元姿も可愛いな。 
小さそうに見えるけれど、大きいのかしら・・・。
by Inatimy (2016-06-13 16:41) 

響

Tレックスはやはり迫力が違いますね。
恐竜は鳥に近いて説がよくわかる展示もあって面白そう。
by (2016-06-14 19:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る