So-net無料ブログ作成
お出かけ ブログトップ
前の10件 | -

月岡芳年 妖怪百物語 [お出かけ]

P8150066.JPG

太田記念美術館に月岡芳年の妖怪画を見てきました


太田美術館はラフォーレ原宿の裏にあって、若者の街と浮世絵は合わない気がしますが
外国の方が結構見に来ていたのでそういう意味では好立地ともいえます。


今回の展示は芳年のデビュー時から最晩年の妖怪画を集めています
同じ題材を扱ったものもあり、画風の変遷が興味深く感じられます



こちらは紅葉伝説
戸隠山の鬼女退治の伝説で歌舞伎にもなっているそうです

09734a77a.jpg
慶応4年


toga0513a.jpg
明治20年

2456-C001-016a.jpg
明治23年

慶応4年の作品は初期の作品で、師匠の国芳の影響を受けた浮世絵らしい作風です
晩年の作品ではより写実的となり静謐な画風に変わっています。

場面は最初が鬼女の正体が現れ退治しているところ
真ん中は鬼女の正体がばれた瞬間、鬼の姿は川面に映っています
下はその直前、こちらの鬼の姿は杯に映っています



こちらは道成寺の清姫
日高川を渡って蛇体になる直前の姿です


20130717143407.jpg
慶応元年



20130717143301.jpg
明治23年

上は生々しい恐ろしさを感じます
下は美しい仕上がりですが、それだけに秘めた情念を感じます。
着物や帯の模様が蛇の姿を連想させます






こちらは舌切り雀の最後の場面
大きいつづらからお化けが飛び出したところです。


tsukio0103.jpg

お化けは出てきますがこれも妖怪ものなのでしょうか



この後ブルターニュのお菓子を買って帰りました
写真を撮る前に食べちゃったので
今回はグルメのお話はなしです。



おしまい



nice!(53)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボストン美術館展 [お出かけ]

コP8130033.JPG


コP8130036.JPG


上野公園の東京都美術館に行ってきました
見てきたのはボストン美術館展

ボストン美術館といえば
明治維新の混乱期にフェノロサ等によって持ち出された
数々の日本美術が有名ですが
今回はエジプトから中国、日本、
ヨーロッパ、アメリカそして現代美術まで選りすぐりの
作品が展示されています。


今回の目玉はこちら

20170722153759.jpg

英一蝶の涅槃図です
ボストン美術館でも1度きりしか公開されておらず
今回きれいに修復されて日本初公開だそうです



西洋絵画では

bba9f6ed-s.jpg

ゴッホの郵便配達人ジョゼフ・ルーラン

これとセットの子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人は
それぞれゴーギャンとの共同生活前後に書かれたもので
画風の違いが興味深いです。


20170722152504.jpg

ミレーの編み物の稽古
こちらはあまりキリスト教っぽくない感じです
ミレーの絵画を見ていると心が落ち着きます


20170722154437.jpg

モネのルーアン大聖堂
睡蓮と同様に何作も描かれた代表作の一つです
日差しに溶けてしまいそうです


お盆前の日曜日にもかかわらず、混雑もなくゆっくり鑑賞できました
科学博物館の深海展のほうが混んでいたようです



美術館を出たところでお昼になったので
上野で昼食

コP8130039.JPG

とんかつ屋さんでヒレカツとエビフライのセット


この後秋葉原まで歩いて

コP8130044.JPG

ブリオッシュ ドーレでブリオッシュを買って帰りました
ブリオッシュだけでなく、クロワッサンやフランスパンも売っています

右のはガナッシュ入り、とろっと柔らかくて美味しいです
左のチョコは食感がいまいちでした。



おしまい


nice!(57)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

薔薇園 [お出かけ]

与野公園のバラ園に行っていました


コP5270028.JPG

前の週にバラまつりが終わってしまっているので
人は多くありませんが
お年寄りのかたが団体で見に来ていました


コP5270032.JPG


公園の管理の方が花の摘み取りを始めていましたが


コP5270042.JPG


まだまだ十分楽しめました


コP5270016.JPG


隣の神社は紫陽花でいっぱいになるのですが

コP5270021.JPG

この時はまだ時期が早くて
柏葉アジサイもまだ咲き始め


コP5270024.JPG



丁度今頃満開になっているはずです。



おしまい















nice!(51)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポピーまつり 氷川神社 [お出かけ]

実家の近所でポピーまつりをやっていたで見てきました

川幅日本一の広大な河川敷に日本一の広さのポピー畑が広がっています


コP5210022 - コピー.JPG

丁度満開
赤いのやオレンジのポピーも

コP5210017 - コピー.JPG


縞模様もあります

コP5210045 - コピー.JPG


一重の花や

コP5210043 - コピー.JPG

八重咲もありました

コP5210046 - コピー.JPG


麦なでしこも満開


コP5210037 - コピー.JPG


こちらは可愛らしい花です


コP5210039 - コピー (1).JPG






ポピー畑の脇に、氷川神社があります。
実家の氏神様です。

コP5210025 - コピー.JPG

小さい神社ですが、坂上田村麻呂の伝説が残る古い神社です


コP5210032 - コピー.JPG


神社の正面は荒川からさらに先、秩父連山を望んでいます
境内には湧水池があり、滝馬室の地名の由来にもなっているそうです


ココP5210026 - コピー (1).JPG

山犬型の狛犬
たれ耳で可愛いです
江戸時代のものらしい。


コP5210029 - コピー.JPG

立派な狛犬もいます。
こちらは昭和初期のもの




何もないまちですが
いろいろ頑張っているようです



おしまい



























nice!(55)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

NY展 [お出かけ]

伊勢丹でNY展をやっていたので見てきました

P_20170524_111257_vHDR_Auto.jpg

ニューヨークの食材といえば
ベーグルにドーナッツ、
ハンバーガーにロブスター
そんなお店が出店していました


P_20170524_112349_vHDR_Auto.jpg

数量限定のレインボーカラーのベーグルはすでに売り切れ


P_20170524_114704_vHDR_Auto.jpg


分厚いパテのハンバーガーでお昼にしました。
このお店ではマティーニも飲めますが
お昼なのでパス。

P_20170524_113211_vHDR_Auto.jpg

こんな感じでグリルしています


お土産にピンクとブルーのベーグルを買って帰りました
地下の野菜売り場ではまだ、ルバーブは出ていないようです。

今年も買ってみようか考え中です。



おしまい












nice!(46)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大英自然史博物館展 [お出かけ]

ゴールデンウイークに科学博物館で開催の
大英自然史博物館展に行ってきました。

コP5020159.JPG

今回の目玉は始祖鳥化石のロンドン標本。
学術的にも歴史的に貴重な化石で、直接見る機会はめったにないので
是非見ておきたかったのです


コP5020120 - コピー.JPG

写真で良く見るベルリン標本に比べると頭が隠れているのですが
とても美しい姿です。

この写真の横には化石に被さっている凹版のほうも展示されていて
凹版があったことは初めて知りました。びっくり


大英自然史博物館には、動物、植物、鉱物の標本のほか、図書や図版など
ありとあらゆるものが収蔵されています。


今回の展示も貴重なものばかり

オーエンによってはじめて恐竜と名付けられた、イグアノドン類の骨盤化石


コP5020085 - コピー.JPG


ダーウインがペットにしていたガラパゴスゾウガメ

コP5020108 - コピー (1).JPG


スコットが南極探検の際に撮影したペンギンとペンギン幼鳥の標本

コP5020129 - コピー.JPG

コP5020127 - コピー.JPG


その他、絶滅した巨大鳥モアの骨格や


P_20170502_130712_vHDR_Auto.jpg


サーベルタイガー

コP5020143 - コピー.JPG


アリスで有名なドードーの模型


コP5020147 - コピー.JPG



そして、いかにも黄金虫なコガネムシ

コP5020140 - コピー.JPG


最後に展示されていたのが

コP5020157 - コピー.JPG


人類の進化の本を読むと必ず出てくるピルトダウン人の標本

これは現代人の頭蓋骨とオランウータンの下顎骨を組み合わせたねつ造品で、
日本でいうとゴッドハンドみたいなもの。

40年間もねつ造がばれなかったのは、人類は脳が先に発達したという
優越感から(本当は脳が大きくなったのは二足歩行して顎が小さくなった後だった)
うそが見抜けなかったということです。

このような嘘の物もきちんと残して伝えているのです


大英博物館の展示なんて、イギリスが力に任せて何でもかんでも集めてきたもの
などと思っていましたが、ここから新しい発見がいくつも生まれていて
残しておくべき貴重な遺産なんだと認識させられました。


時間がなかったので通常展示は見られず

ここだけ覗いてきました

コP5020165 - コピー.JPG

ここの展示は、何時間でも見ていられそう。とても癒されます。


おしまい




















nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大宮花の丘農林公苑 [お出かけ]

連休は結局遠出が出来なかったので
実家に行くついでに大宮花の丘農林公苑の花を見てきました

10.9haという広大な敷地の3.3haがお花畑になっているきれいな公園です
残念ながらチューリップは終わっていましたが、芝桜が丁度満開でした


コP5010017.JPG


ポピーはまだ咲き始め


コP5010026.JPG


丁度今頃が満開のはず。


コP5010019.JPG



ネモフィラも満開

コP5010049.JPG


ミツバチが花粉をいっぱいつけて飛んでいました


コP5010046.JPG



コP5010034.JPG


こちらはハシボソガラス

街中で見かけるハシブトガラスはおでこが広くて
ピョンピョン飛び跳ねて歩くのに対して
ハシボソガラスはおでこがすらっとしていて
てくてく歩いてエサを探しています。

珍しい鳥ではありませんが近所であまり見かけないので
記念に一枚



おしまい





























nice!(45)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フランス展 [お出かけ]

P_20170414_195944_vHDR_Auto.jpg

伊勢丹新宿のフランス展に行ってきました
ワイン、チーズにハム、パテ、オリーブオイルやお菓子など沢山ならんで
人もいっぱいでした
前のパン店に続いて今回もパンを買って帰ります

P_20170414_195538_vHDR_Auto.jpg

デュ・パン・エ・デジデで並んで買ったのは

P_20170414_193246_vHDR_Auto.jpg

こちらの大きいパン

P_20170414_193146_vHDR_Auto.jpg

こんな感じでタルティーヌにして食べるらしいです
イートインもやっていました。

P_20170414_192714_vHDR_Auto.jpg


こちらは来場していたクリストフ・ヴァスール氏

試食を配ったりもして、気さくそうな方でした。



そして別の店でクグロフを購入

P_20170414_194536_vHDR_Auto.jpg

こちらはパンではなくお菓子
シロップがたっぷりしみ込んでいました。


気が付いたら閉店時間になってしまい
この辺で帰宅です。



おしまい


タグ:伊勢丹
nice!(65)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊勢丹パンフェス [お出かけ]

4月3日までやっていた伊勢丹のパン催事
パンの催事は初めてとのことで
週末に奥さんと待ち合わせて行ってみました

1P_20170331_181945_vHDR_Auto.jpg

話題になっていた割には意外に混んでいない
と思ったら
目玉の商品は早くに売れてなくなってしまっているようでした

1P_20170331_185943_vHDR_Auto.jpg


こちらは跳び箱パン
もちろん売り切れていました


仕方ないので、行列に並んで
<ブーランジュリー パリゴ>の安倍竜三シェフ、<ボン ヴィボン>の児玉圭介シェフ、
<ヴィロン>の松田武司シェフの共演コーナーいくつかと
ドイツパンをいくつか買ってきました。


お買い物が済んだらイートインでお食事
バインミーを頼みました

1P_20170331_191121_vHDR_Auto.jpg

こちらはエビとアボカドサンド

1P_20170331_191114_vHDR_Auto.jpg

こちらはベトナムハムサンド

バインミーのフランスパンは、皮がサクッとして、なかは柔らかく食べやすいです。
パクチーがよく合います
ボリュームもあって満腹

1P_20170331_191027_vHDR_Auto.jpg

デザートにエシレのアイス
ふんわりとした食感にバターの香りが良く出ていました


おしまい







nice!(58)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小網神社 [お出かけ]

元旦の初詣に奥さんが行けなかったので
3月3日に改めて初詣

人形町の小網神社に行ってきました
まずは甘酒横丁の甘酒で暖まって、神社に向かいます


コP1030001 - コピー.JPG


小さい神社ですが、すごい参拝客でした
小網神社は第二次世界大戦の際、御守を受けた兵士が全員生還され、
東京大空襲の際に社殿を含む境内建物は奇跡的に戦災を免たという、強運厄除の神様です



コP1030014 - コピー.JPG

立派な社殿です

コP1030015 - コピー.JPG

狛犬は可愛らしい
2匹とも口を閉じていました


小網神社は福禄寿と弁財天が祭られていて、銭洗いもできます

コP1030013 - コピー.JPG



繭玉のおみくじ

コP1030020 - コピー.JPG




参拝で冷えてしまったので
担々麺で暖まりました

コP1030021 - コピー.JPG


柳家がお休みだったので
こちらのたい焼き屋さんに行列が出来ていました

コP1030024 - コピー.JPG

やっぱり柳家のたい焼きが美味しいです


おしまい









nice!(67)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - お出かけ ブログトップ
メッセージを送る